オルスバーグ社薪ストーブ

オルスバーグならではの"ゆらぎの優美な炎"。

人はなぜ炎を見て心が安らぐのでしょう。それは、太古の昔から火を焚いていた私達人間の遺伝子に刻まれた記憶だから・・・。

最近の研究で炎には「1/fのゆらぎ」という特有の癒しの効果があることがわかってきました。
炎を見ていると妙に落ち着く、安心するという経験がある人は多いでしょう。「薪ストーブを入れてから、家族の団らんが増えたよ」という声を多く聞きます。薪ストーブは自身の体だけでなく家族の心まで暖め、おだやかな気持ちにしてくれるのです。

現代の先進的な技術が生んだ高気密な空間がもたらす美しい炎をオルスバーグのストーブでお楽しみください。

特徴

エアタイト/シールドボディ
エアタイト/シールドボディ(密閉度の高い本体)のストーブが燃焼空気を外気から取入れるFF式にすると居室内空間で燃焼の給排気が独立経路になります。
特に高気密な空間では、空気を汚さないことが重要となります。どの様なストーブでも、煙道のドラフトが弱い状態のときに排煙が居室内に戻る(逆流)ことがあります。このとき密閉度が低い本体や室内から給気するFE式を使用していると、その排煙が居室内に漏洩して居室内空気を汚すことになります。エアタイト/シールドボディのストーブはFF式で使用していれば、居室内が負圧になっている場合でも、影響を受けにくく居室内の空気を汚さないストーブといえます。
サイクロンバーン<二次燃焼システム>
オルスバーグが独自に開発した、この燃焼方式はドイツで特許取得済みです。メイン燃焼の炎と二次燃焼空気がシリンダー燃焼室内で混合され、シリンダー形状に沿って回転気流となり、高温のままサイクロン燃焼が繰り返され、微粒子排出物等を限りなく完全に燃焼させます。
スマートドア
ドアの開閉においては、従来型のフックを使用したロックシステムを使わず、油圧による吸引力で本体とドアを密着させる方式を採用しています。
オープン時はエアスルードアハンドルを引くだけ、クローズ時は手を放すだけです。ドアをフルオープンの状態でロック、またはロック解除の操作も簡単でメンテナンス作業時に煩わしさを感じません。
ドアハンドルはエアスルー(中空)になっており、ストーブ本体表面温度より常に低い温度をキープしています。
外気導入システム(ダイレクトイン)
高気密・高断熱住宅は室内環境が一定に保たれており薪ストーブ等は室外から燃焼空気を燃焼室にダイレクトに取り込むことが求められます。オルスバーグストーブ外気導入システムは取込んだ空気を灰受け皿下部にあるエアタンクで暖めた後、一次エアは目皿を通して、二次エアはヒーティングダクトで更に暖めてエアフラッシングにより供給されます。外気から供給しても燃焼室の温度を高温に保つ設計がされた先進的な構造になっています。
エアフラッシングシステム
ヒートアップした空気をドアガラス上部からガラスに沿って降り下ろすことで、燃焼による煤が付きにくくなります。
蓄熱システム
燃焼で得られる熱の一部は排煙に含まれ煙突を通り外部に排出されますが、このシステムは燃焼で蓄えられた熱がストーブから排出される前にレンガに蓄熱し、燃焼が終了した後、時間をかけて放熱させ、暖かさを持続させるシステムです。レンガは蓄熱性が高いカンラン石を使用しています。
オートエアコントローラー(オプション品)
オートエアコントローラーは燃焼室上部のセンサーで測定した温度をもとに薪投入でドアを開閉した時点からの時間経過を合わせ見て一・二次空気をサーボモーターによりオートコントロールします。これは燃焼効率を常に最適な状態にして運転させ、よりクリーンな排気を行うことが可能です。
ターンテーブル
レバーを押し下げると4段階で90度回転します。
アクアヒーティング
加熱用水をストーブに組み込んだパイプを通し循環させ熱交換を行います。
当システムはボイラー同様の熱源として、また本来の室内向け暖房用の役割を果たす機器としてストーブが発する熱を有効に分割させます。
定格出力10kWの約70%が温水暖房機器用、残りの30%はストーブの暖房として利用します。
温水暖房機器の一つの熱源として利用するにはストーブの外部に、三方向弁、ポンプ、温度差センサーおよびバッファタンクを組み合わせることにより温水暖房システムが構築できます。

Palena PowerBloc!(パレナ パワーブロック!)

メインの画像

神殿にあるスマートな柱の中に神秘的な炎がゆらめくように感じるデザインに仕上げられています。
スリムなボディは住空間の中で家具と同様の女性的な存在感となるでしょう。

特徴

  • エアタイトボディ
  • サイクロンバーン
  • スマートドア・外気導入
  • エアフラッシング
  • 蓄熱システム
  • オートエア
  • ターンテーブル

仕様

燃焼方式
対流式/サイクロンバーン
<二次燃焼システム>
出力レンジ
3~7 kW
定格出力
5 kW
寸法
W460㎜ H1507㎜ D460㎜
総重量
258 kg
(蓄熱レンガ重量:50 kg)
燃焼効率
80.3 %
最大暖房面積
110 ㎡/66 畳
最大薪長
33 cm
材質
トップ:スティール/サイド:スティール

価格(取り付け工事費・送料別途)

550,000円 (税抜)

Tecapa(テカパ)

メインの画像

コンテンポラリーストーブの先駆け的フォルムをベースに、スマート感を加えてデザインした親しみやすいストーブです。
トッププレートとフォームで流布には天然石(サーペンティン)を配し、爽やかなアクセントを与えています。

特徴

  • エアタイトボディ
  • サイクロンバーン
  • スマートドア
  • 外気導入
  • エアフラッシング
  • 蓄熱システム
  • オートエア

仕様

燃焼方式
対流式/サイクロンバーン
<二次燃焼システム>
出力レンジ
3~8 kW
定格出力
6 kW
寸法
W606㎜ H1240㎜ D474㎜
総重量
225 kg (蓄熱レンガ含む)
燃焼効率
81 %
最大暖房面積
130 ㎡/78 畳
最大薪長
33 cm
材質
トップ:ナチュラルストーン/サイド:スティール

価格(取り付け工事費・送料別途)

530,000円 (税抜)

Tipas(ティパス)

メインの画像

オルスバーグの商品ラインナップの中でベストスリムデザインで、サイド、トップには天然石(サーペンティン)を組み込むシュートなデザインです。
燃焼室はやや上部に位置し、高い目線で炎の干渉に適しています。

特徴

  • エアタイトボディ
  • サイクロンバーン
  • スマートドア
  • 外気導入
  • エアフラッシング
  • オートエア

仕様

燃焼方式
対流式/サイクロンバーン
<二次燃焼システム>
出力レンジ
2~6 kW
定格出力
4 kW
寸法
W430㎜ H1132㎜ D430㎜
総重量
160 kg
燃焼効率
81 %
最大暖房面積
100 ㎡/60 畳
最大薪長
33 cm
材質
トップ:ナチュラルストーン/サイド:ナチュラルストーン

価格(取り付け工事費・送料別途)

500,000円 (税抜)

Iriga(イリガ)

メインの画像

コーナー型ビルトイン暖炉をスタンディングストーブとして、復刻させたニューモデルです。
L曲げガラスを使用することにより、ピラーレスが可能になりました。このピラーレスによりガラスの存在を忘れてしまい、まるで裸火の暖炉を眺めている気分にさせてくれます。

特徴

  • エアタイトボディ
  • サイクロンバーン
  • スマートドア
  • 外気導入
  • エアフラッシング
  • オートエア

仕様

燃焼方式
対流式/サイクロンバーン
<二次燃焼システム>
出力レンジ
3~7 kW
定格出力
5 kW
寸法
W560㎜ H1300㎜ D410㎜
総重量
175 kg
燃焼効率
81 %
最大暖房面積
110 ㎡/66 畳
最大薪長
33 cm
材質
トップ:スティール/サイド:スティール

価格(取り付け工事費・送料別途)

530,000円 (税抜)

Tolima PowerSystem(トリマ パワーシステム)

メインの画像

サイドトップには格調高い天然石(サーペンティン)を組み込み、シックでシンプルに仕上げられています。
ドアハンドルアームはどの高さからも弾けるように設計され、ストーブのバーティカルラインと融合しています。
前面の曲面形状は炎の輻射熱が効率よく広がるようにデザインされています。

特徴

  • エアタイトボディ
  • スマートドア
  • 蓄熱システム
  • 外気導入
  • エアフラッシング
  • オートエア

仕様

燃焼方式
対流式/サイクロンバーン
<二次燃焼システム>
出力レンジ
3~8 kW
定格出力
6 kW
寸法
W623㎜ H1388㎜ D555㎜
総重量
400 kg
(蓄熱レンガ重量:100kg)
燃焼効率
82.1 %
最大暖房面積
130 ㎡/78 畳
最大薪長
33 cm
材質
トップ:ナチュラルストーン/サイド:ナチュラルストーン

価格(取り付け工事費・送料別途)

650,000円 (税抜)

Tolima Aqua(トリマ アクア)

メインの画像

本体内に温水を循環させ温水暖房機器の熱源として利用できます。「バッファタンク」に対し温水により熱を供給し。「バッファタンク」から温水パネルヒーターや床暖房システムへ接続してシステムが稼働します。
このシステムは熱供給量を安定させるため、「バッファタンク」との併用が必要となります。

※空焚き不可。必ず水を入れた状態で使用してください。
※循環水配給パイプ径:φ3/4"・安全装置パイプ径:φ1/2"

特徴

  • エアタイトボディ
  • スマートドア
  • 外気導入
  • エアフラッシング
  • オートエア
  • アクアヒーティング

仕様

燃焼方式
対流式/サイクロンバーン
<二次燃焼システム>
出力レンジ
5~12 kW
定格出力
10 kW(温水kW、暖房3kW)
寸法
W617㎜ H1348㎜ D549㎜
総重量
240 kg
燃焼効率
80.5 %
最大暖房面積
80 ㎡/48 畳
最大薪長
33 cm
材質
トップ:スティール/サイド:スティール

価格(取り付け工事費・送料別途)

590,000円 (税抜)